World Mountains | 世界の山

相互リンクお申し込み/お問い合わせはコチラ


世界の山標高順

日本の山標高順

太陽系の山標高順

日本の低い山

モバイル版

モバイル版QRコード

World Mountains モバイル版
携帯からでも世界の山情報を配信しています。

お問い合わせ

相互リンクのご依頼やお問い合わせはこちらからお寄せ下さい。

LINK

当サイトと相互リンクして頂いているサイト様の一覧ページです。

World Mountains | 世界の山 TOPページ >> カンチェンジュンガ(8586m)

カンチェンジュンガ(8586m)

カンチェンジュンガ(Kangchenjunga)は、ネパール東部とインド国境にあるシッキム・ヒマラヤの中心をなす山群の主峰。標高8,586mはエベレスト、K2に次いで世界第3位。西峰(ヤルン・カン8,505m)、中央峰(8,478m)、南峰(8,476m)が並ぶ。
カンチェンジュンガとはチベット語で「偉大な雪の5つの宝庫」の意味。
衛星峰に囲まれていて最高点を中心に半径20Kmの円を描くとその中に7000m以上の高峰10座、8000m級のカンチェンジュンガ主峰と第二峰の2座が入るので、壮大さは比類が無い。さらにこの山がダージリンの丘陵上から手に取るような近さで眺められることも、この山を古くから人に親しませる理由となった。

 

オススメのサイト一覧